勉強会のお知らせ

八王子薬剤センター薬局では、月1回位のペースで勉強会を開催しています。

近隣の医療機関の医師から疾患や薬物治療などについてご講演いただいたり、製薬企業の方にお話しいただいたりしています。

参加費はございません。参加ご希望の方は、詳細をご覧下さい。

なお、当勉強会は(財)日本薬剤師研修センター認定講習会です。

※背景がグレーの勉強会は終了しています。

日時 演題 演者 所属
2017/12/21
詳細
口腔ケアに使用される低刺激のオーラルケア製品について ティーアンドケー株式会社
言語聴覚士の仕事と嚥下機能について 東京医科大学八王子医療センター 言語聴覚士 左田野 智子先生 
2017/10/25
高齢者心房細動に対するエトキサバンの有用性 第一三共株式会社
脳卒中治療のパラダイムシフト 神保 洋之先生 東京医科大学八王子医療センター 脳神経外科科長
2017/9/8
簡易懸濁法を基礎から学ぶ実技セミナー 秋山 滋男先生 東京薬科大学 実務実習センター
同上 輿石 徹先生 東京医科大学八王子医療センター 薬剤部 主査
2017/7/14
高齢者心房細動に対するエトキサバンの有用性 第一三共株式会社
パーキンソン病の治療について・抗血栓療法のリスクとベネフィット 赫 寛雄先生 東京医科大学八王子医療センター 神経内科長
2017/6/20
健康寿命の延伸に向けたテリパラチド製剤の位置付け~いつのまにか骨折の予防と治療~ 日本イーライリリー株式会社
骨吸収抑制薬関連性顎骨壊死の現状と最近のトピックス 小川 隆先生 東京医科大学八王子医療センター 歯科口腔外科 科長
2017/5/23
COPDの病態及び最新のガイドラインが吸入薬選択に与える影響 ノバルティスファーマ株式会社・MeijiSeikaファルマ株式会社
吸入リハビリテーションにおける薬剤師の関わりについて 指田 麻奈美先生 東京医科大学八王子医療センター 薬剤部
2017/2/20
テープの特性と正しい選び方・使い方 ニチバン株式会社
ベッドサイドの形成外科 吉澤 直樹先生 東京医科大学八王子医療センター 形成外科
2017/1/23
新規抗てんかん剤 ラコサミド錠について 第一三共株式会社
心房細動と薬物療法について 寺澤 無量先生 東京医科大学八王子医療センター 循環器内科 助教
不整脈と薬物療法について 齋藤 友紀雄先生 東京医科大学八王子医療センター 循環器内科 助教
2016/12/08
球形吸着炭製剤の使い方について 田辺三菱製薬株式会社
慢性腎臓病(CKD)の診断と治療 尾田 高志先生 東京医科大学八王子医療センター 腎臓内科 教授
2016/11/01
地域包括ケアシステムについて~薬局に期待すること~ 常盤 洋氏 八王子市高齢者あんしん相談センター寺田
2016/08/03
新規オピオイド鎮痛薬による癌疼痛治療 ヤンセンファーマ株式会社
緩和医療の試行錯誤~八王子医療センターでの緩和医療マニュアルに基づいて~ 岩瀬 理先生 東京医科大学八王子医療センター 副院長 血液内科 臨床准教授
2016/06/29
脂質低下療法の残余リスクと新たな治療選択肢(PCSK9抗体製剤) アステラス製薬株式会社
セクキヌマブ注射剤の特徴と自己注射時の注意点 マルホ株式会社
低リン血症を引き起こす病態及び治療薬について ゼリア新薬工業株式会社
2016/5/25
イグラチモド錠の市販後全例調査終了に伴う注意点 エーザイ・ジャパン
リウマチ外来における薬の処方・・・余っている薬、足りない薬 青木 昭子先生 東京医科大学八王子医療センター リウマチ性疾患治療センター
2016/04/15
アルプロスタジル注射液について 田辺三菱製薬
ひざの痛みの治療について 佐野 圭二先生 東京医科大学八王子医療センター 整形外科科長
2016/2/25
経口血小板産生促進剤 ルストロンボパグ錠について 塩野義製薬株式会社
免疫チェックポイント阻害薬の特徴と注意すべき副作用について ブリストル・マイヤーズ株式会社
エスフルルビプロフェン貼付剤について 大正富山医薬品株式会社
2015/10/30
インスリングラルギンのバイオシミラー製剤について 日本イーライリリー株式会社
経腸用半固形製剤の使用方法について 株式会社大塚製薬工場
リバーロキサバンの新規適応(PE・DVT)について バイエル薬品株式会社
2015/09/29
ミコフェノール酸モフェチルについて 中外製薬株式会社
がん性皮膚潰瘍臭改善薬 メトロニダゾールゲルについて ガルデルマ株式会社
エキセナチド皮下注のペン型キット製剤の使い方 アストラゼネカ株式会社
2015/7/28
心室性不整脈治療薬のご紹介 トーアエイヨー株式会社
循環器診療の進歩と、薬物療法の役割 田中 信大 先生 東京医科大学八王子医療センター 循環器内科
2015/5/27
新規SGLT2阻害薬について~特徴と適正使用~ 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
過酸化ベンゾイル製剤の特長について マルホ株式会社
慢性膵炎における成分栄養剤の使用について 味の素製薬株式会社
2015/4/13
C型慢性肝炎の現状と新しい治療法について ブリストル・マイヤーズ株式会社
超音波を用いた肝疾患診療の最前線 今井 康晴 先生 東京医科大学八王子医療センター 消化器内科
2015/03/17
鎮痛剤の適切な選択とお客様へのアドバイス 佐藤製薬株式会社
薬剤師に求められるプライマリ・ケア-多職種連携によるチーム医療を目指して- 葦沢 龍人 先生 東京医科大学八王子医療センター 総合診療科
2015/1/27
活性型ビタミンD・ステロイド配合軟膏の製剤特性 協和発酵キリン株式会社
緑内障治療薬の新しい展開 興和創薬株式会社
新しい抗凝固療法について 第一三共株式会社
2014/11/28
新規不眠症治療薬について MSD株式会社
催眠療法って何? 川嶋 新二先生 東京医科大学八王子医療センター メンタルヘルス科
2014/10/22
B型慢性肝炎・肝硬変ガイドラインの変更点~核酸アナログ製剤~ グラクソ・スミスクライン株式会社
去勢抵抗性前立腺癌に対する新規薬物療法 ヤンセンファーマ株式会社
スギ花粉症を対象とした舌下免疫療法薬の発売にむけて 鳥居薬品株式会社
2014/7/30
産科婦人科領域の疾患と薬物について 清水 基弘 先生 東京医科大学八王子医療センター 産科婦人科
経皮吸収型エストラジオール製剤について 富士製薬工業株式会社
2014/6/4
アドレナリン自己注射液製剤の使い方 ファイザー株式会社
小児期のアレルギー 牛尾 方信 先生 東京医科大学八王子医療センター 小児科
2014/4/25
注射用乾燥インターフェロン‐β‐1bの自己注射について バイエル薬品株式会社
ヘパリンカルシウム皮下注シリンジについて 持田製薬株式会社
超速効型インスリンアナログ注射液の新剤形について ノボ・ノルディスクファーマ株式会社
2014/3/28
皮膚障害に使用される外用薬 マルホ株式会社
外来化学療法における安全管理 平良 眞一郎 先生 東京医科大学八王子医療センター 臨床腫瘍科
2014/1/27
便秘と新しい慢性便秘薬 アボットジャパン
消化管間質腫瘍と治療薬について バイエル薬品
2013/10/30
月経困難症と治療薬 日本新薬株式会社
6年制薬剤師に求められるもの 今西 信幸 先生 東京薬科大学理事長 株式会社八王子薬剤センター会長
2013/9/20
日和見感染症の治療薬 塩野義製薬
医療現場で問題となる日和見感染症について 藤井 毅 先生 東京医科大学 八王子医療センター 感染症科
2013/7/19
「ドネペジル塩酸塩錠の最近の話題と服薬指導について」 エーザイ株式会社
「認知症の診断と治療 -特に治療薬の特徴について- 」 金谷 潔史先生 東京医科大学 八王子医療センター 老年病科
2013/6/17
ブデソニド・ホルモテロール配合剤の物質特性と吸入指導について アストラゼネカ株式会社
COPDの病態と治療について 一和多 俊男 先生 東京医科大学 八王子医療センター 呼吸器内科
2013/5/29
「シクロスポリンの皮膚科領域での使用指針について」 ノバルティスファーマ
「リウマチに使用される生物学的製剤について」 UCBジャパン
2013/3/18
ダルナビル エタノール付加物錠400mg について ヤンセンファーマ株式会社
来るべき大震災に備える ~直下型地震における薬剤師の役割~ 新井 隆男 先生 東京医科大学 八王子医療センター 救命救急センター
2013/2/18
アフリベルセプト硝子体内注射液について
糖尿病黄斑浮腫って知っていますか? 志村 雅彦 先生 東京医科大学 八王子医療センター 眼科 教授
2012/10/10
乳がんの治療に用いられる医薬品について 中外製薬株式会社
最近の乳がん診療の動向と薬物療法のあれこれ~外来で使われる薬剤を中心に~ 林 光弘 先生 東京医科大学 八王子医療センター 乳腺科 科長
2012/08/20
アレルギー性結膜炎の病態・治療とオロパタジン塩酸塩点眼液について 日本アルコン株式会社
麦瘤腫の病態・治療と点眼薬について 日本アルコン株式会社
コンタクトレンズの種類と点眼薬について 日本アルコン株式会社
2012/06/20
ドレッシング剤の種類と用途について スミス・アンド・ネフュー ウンド マネジメント株式会社
褥瘡ケアの実際 奥隅 貴久美 先生 社会医療法人社団 健生会 立川相互病院 薬剤科
2012/05/14
ドロスピレノン・エチニルエストラジオール ベータデクス錠について バイエル薬品株式会社
リバーロキサバン錠について バイエル薬品株式会社
2012/03/28
免疫抑制剤(mTOR阻害剤)エベロリムスについて ノバルティス ファーマ株式会社
インダカテロールマレイン酸塩吸入用カプセルについて ノバルティス ファーマ株式会社
2012/02/13
エソメプラゾールマグネシウム水和物について 第一三共株式会社/アストラゼネカ株式会社
バゼドキシフェン酢酸塩について ファイザー株式会社
2011/10/26
パンクレリパーゼカプセルについて エーザイ株式会社
サプリメントの最新情報 大塚製薬株式会社
2011/09慢性疼痛に対する最新の薬物療法岡 寛先生東京医科大学八王子医療センター リウマチ性疾患治療センター教授
アセトアミノフェン・トラマドール配合錠についてヤンセンファーマ株式会社
2011/08フェンタニルクエン酸塩経皮吸収型製剤について協和発酵キリン株式会社
フェブキソスタット錠について帝人ファーマ株式会社
2011/06レベチラセタム錠について レボカルニチン塩化物錠にについて大塚製薬株式会社
2011/05関節リウマチ治療のup to date岡 寛先生東京医科大学八王子医療センター リウマチ性疾患治療センター教授
骨・関節・リウマチ領域の医薬品について中外製薬株式会社
2011/02レボセチリジン塩酸塩錠について エルトロンボパグ オラミンについて アンブリセンタン錠についてグラクソ・スミスクライン株式会社
2011/01プレガバリンカプセルについてファイザー株式会社
トラマドール塩酸塩カプセルについて日本新薬株式会社
2010/11メラトニン受容体アゴニスト「ラメルテオン」の作用機序と臨床効果について武田薬品工業株式会社
2010/09吸収を阻害する医薬品-アカルボース、エゼチミブ、炭酸ランタン水和物-その作用機序と臨床効果についてバイエル薬品株式会社
2010/07治療の補助としてのスキンケア常盤薬品工業株式会社 ノブ事業部
2010/05血糖降下薬に関する最新の話題 グリメピリド、メトホルミン、ビルダグリプチンの製品紹介とトピックスサノフィ・アベンティス株式会社 大日本住友製薬株式会社 ノバルティス ファーマ株式会社
2010/04化学療法のレジメンとそのキードラッグ(乳がん、ホジキンリンパ腫)について協和発酵キリン株式会社
2010/03「眼科診療と薬剤師・医師の連携に関する今後」田中  孝男先生東京医科大学八王子医療センター  眼科
「花粉症-最近の話題-」参天製薬
2010/02「動脈硬化に役立つ脂肪酸~イコサペント酸エチルカプセル~」持田製薬株式会社
「小児の熱性けいれん~ジアゼパム坐剤~」和光堂株式会社
2010/01「閉塞性動脈硬化症について」進藤 俊哉先生東京医科大学八王子医療センター 心臓血管外科
アンプラーグについて田辺三菱製薬株式会社
2009/10「脳卒中診療における新たな展開」池田 幸穂先生東京医科大学八王子医療センター 副センター長・脳神経外科教授
ラジカットについて田辺三菱製薬株式会社
2009/09腎臓病とその治療について中林 巌 先生東京医科大学八王子医療センター 腎臓内科
セベラマー塩酸塩、カルシトリオールについて中外製薬株式会社
2009/07オキシコドンの特性と使用方法について塩野義製薬株式会社
フェンタニルパッチの特性と使用方法についてヤンセン ファーマ株式会社
2009/06「茶道に学ぶリスクマネジメント(利休百首と調剤技術)」奥山 清 先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部
ニロチニブ塩酸塩水和物について ノバルティスファーマ株式会社
2009/05東京医科大学八王子医療センターにおける NSTの現状 ―症例を含めて―福元 敦子 先生東京医科大学八王子医療センター 栄養科 
PEGについて株式会社メディコン.
2009/04「病院における医薬品の治験業務 -知っておきたい治験のこと-」磯貝 博之 先生東京医科大学八王子医療センター 薬剤部 
新規抗てんかん剤ラモトリギンについてグラクソ・スミスクライン株式会社
2009/03「高血圧治療ガイドライン2009にもとづいた薬物治療」武田薬品工業株式会社
2009/02婦人科領域における漢方薬の使い方村田 高明 先生東京都国民健康保険団体連合会 南多摩病院
婦人科で使われる漢方薬について     株式会社 ツムラ
2009/01神経内科での診療について南里 和紀 先生東京医科大学八王子医療センター 神経内科
神経内科で用いられる医薬品について協和発酵キリン株式会社
2008/10子宮内膜症の治療薬ノルエチステロン・エチニルエストラジオール配合製剤について  日本新薬株式会社
一般用医薬品のニコチン貼付剤・ガムによる禁煙サポート武田薬品工業株式会社
2008/09消化器外科における化学療法-胃がん、大腸がんを中心に-島津 元秀 先生東京医科大学八王子医療センター 消化器外科
イリノテカン塩酸塩水和物点滴静注について ―胃がん、大腸がんを中心に― 株式会社ヤクルト本社
2008/07白内障の手術と最近の緑内障の治療について若林 美宏 先生東京医科大学八王子医療センター 眼科
緑内障治療薬トラボプロスト点眼液について日本アルコン株式会社
透析療法と最新の治療薬キリンファーマ株式会社
2008/05がん薬物療法における安全確保吉元 公一 先生東京医科大学八王子医療センター 薬剤部
がん薬物療法における内服抗がん剤と注射薬の併用について大鵬薬品工業
2008/04不整脈の病態と治療薬第一三共株式会社
2008/03高尿酸血症の治療と服薬指導日本ケミファ株式会社 鳥居薬品株式会社
2008/02高血圧症治療薬エプレレノン ~その特徴とガイドライン上の位置づけ~ファイザー株式会社
2008/01ジェネリック医薬品の変遷と最近の行政動向について日医工株式会社
2007/11漢方処方を考える~漢方エキス顆粒のエビデンスも含めて~株式会社ツムラ
2007/10『HIV感染症治療について 薬剤師に知っておいて欲しいこと』田中 朝志 先生東京医科大学八王子医療センター 臨床検査医学科・輸血部
『HIV感染症治療薬の種類と特徴について』グラクソ・スミスクライン株式会社
2007/09『気管支喘息 実際の診断から治療まで』中村 博幸 先生東京医科大学八王子医療センター 呼吸器内科
『喘息治療における吸入薬の使い方』グラクソ・スミスクライン株式会社
2007/07乳癌 実際の診断から治療まで松永 忠東 先生東京医科大学八王子医療センター 乳腺科
化学療法時の悪心・嘔吐対策(塩酸トロピセトロン)協和発酵株式会社
2007/06当院における簡易懸濁法の試み輿石 徹 先生東京医科大学八王子医療センター 薬剤部
インスリン抵抗性改善剤ピオグリタゾン―最新の話題-武田薬品工業株式会社
2007/05『防げ!!CKD ~慢性腎臓病(CKD)を防ぐために、薬剤師が知っておくこと~』高坂 聡 先生東京医科大学八王子医療センター 薬剤部
『アテローム血栓症とクロピドグレル』サノフィ・アベンティス株式会社
2007/04『乳がんの治療におけるタモキシフェンの位置づけ』日本シェーリング株式会社
『B型肝炎の最新の治療とエンテカビル』ブリストル・マイヤーズ株式会社
2007/03『過敏性腸症候群(IBS)の病態とポリカルボフィルカルシウム』アボットジャパン株式会社
『乳幼児の喘息治療における吸入ステロイドの位置づけ』アストラゼネカ株式会社
2007/02『服薬指導コミュニケーションスキルアップ ~服薬指導のちょっとしたコツ~』後藤 惠子先生株式会社ウェル・ケア研究所
2007/01狭心症と硝酸薬トーアエイヨー株式会社
骨粗鬆症の治療における新しい選択帝人ファーマ株式会社
2006/09AEDと心肺蘇生法浅川消防署救急隊員
2006/07糖尿病の食事療法福元敦子先生東京医科大学八王子医療センター栄養科
2006/06褥瘡、皮膚潰瘍における塩基性繊維芽細胞増殖因子(フィブラストスプレー)の使用方法科研製薬㈱
小児中耳炎治療におけるアモキシシリン・クラブラン酸配合剤(クラバモックス小児用ドライシロップ)の効果と治療法グラクソ・スミスクライン㈱
2006/05慢性骨髄性白血病の薬物治療の最近の話題 分子標的治療薬イマチニブ(グリベック)を中心にノバルティスファーマ㈱
尋常性乾癬の治療 ビタミンD3外用療法を中心にマルホ㈱
2006/04処方せん書式の変更とGE医薬品の今後沢井製薬㈱
2006/02DIトピックス岡田寛征八王子薬剤センター
フルバスタチンの多面的作用田辺製薬㈱
2006/01保険薬局におけるHPNへの関わり~無菌調剤と輸液の管理添石遼平八王子薬剤センター
在宅医療の現状について~医療機器と医薬品を中心にテルモ㈱
2005/10超短時間作用型催眠薬の使用と注意点について-ゾルピデム(マイスリー)を中心にアステラス製薬
β遮断薬カルベジロール(アーチスト)の心不全患者、糖尿病合併高血圧患者への適用について第一製薬※第100回超記念勉強会 座長:東京薬科大学 畝崎榮教授 開催場所:ファルマ802 4階
2005/09低身長とホルモン露木和光先生東京医科大学八王子医療センター小児科
喘息における吸入療法とブデソニド(パルミコート)アストラゼネカ㈱
2005/07湿疹・皮膚炎症候群の薬物療法・外用療法を中心に長谷哲男先生東京医科大学八王子医療センター皮膚科
スキンケアの重要性とフルドイド(ヘパリン類似物質)の使い方マルホ㈱
2005/06シメチジンのガン転移抑制について住友製薬
ドライアイの診断と治療参天製薬㈱
2005/05ストレッチとアロマですっきり小柴敏子先生八王子市立看護専門学校保健体育教員
2005/04長期間作用型抗コリン薬 スピリーバの使用方法日本ベーリンガー インゲルハイム㈱
COPDにおける薬物療法と吸入指導横山晴子先生東京薬科大学臨床医薬品評価学研究室
2005/03フレックスペンシリーズの紹介ノボノルディスクファーマ㈱
前立腺癌の薬物療法アストラゼネカ㈱
2005/02ペグイントロン+レベトール併用療法についてシェリングプラウ㈱
閉経後乳癌の薬物療法 (閉経後乳癌に対するアロマターゼ阻害剤の位置づけ)アストラゼネカ㈱
2004/11副作用の防止に関わる開局薬剤師の役割Donald T.Kishi教授米カリフォルニア大 サンフランシスコ校(UCSF)薬学部臨床教授
2004/10腎移植および生体部分肝移植の薬物療法と患者指導松野直徒先生東京医科大学八王子医療センター第五外科
セルフメディケーション支援にかかわる地域薬局の役割小林祐希八王子薬剤センター
免疫抑制剤(ミコフェノール酸モフェチル)について中外製薬
2004/07敏感肌 夏の肌あれ対策㈱ノブ
衛生材料のあれこれ―見たことあるけど、どうやって使うの!?白十字株式会社
2004/06緑内障の疫学とキサラタン点眼液についてファイザー製薬㈱
長時間作用型ベーター2刺激薬セレベント・・・喘息の吸入療法を交えてグラクソスミスクライン㈱
2004/05爪の水虫、パルス療法市川眞喜子先生東京医科大学八王子医療センター皮膚科 
イトリゾールについて塩野義製薬㈱
2004/04肺癌患者の癌性疼痛に対するモルヒネ使用の現況三浦弘之先生東京医科大学八王子医療センター呼吸器外科
新しいオピオイド鎮痛剤オキシコンチン錠について塩野義製薬㈱
2004/03医薬品添付文書情報の活用奥山 清先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部 
プロトピック軟膏0.03%について藤沢薬品
2004/02糖尿病患者における塩酸メトホルミンの内服方法の工夫大野 敦先生東京医科大学八王子医療センター内分泌代謝膠原病内科
ビグアナイト剤(ネルビス錠)について三和化学
2004/01サルでもわかる腸疾患 白鳥泰三先生白鳥内科医院 
2003/10薬剤疫学とは~望星薬局の紹介を兼ねて~三溝和夫先生望星築地薬局 薬局長
2003/09前立腺肥大症の薬物療法~タムスロシンを中心に~山之内製薬㈱
骨粗鬆症におけるビスホスフォネート系薬剤の服薬指導帝人㈱
2003/07医薬品情報(パンフレット)の正しい読み方町田 充先生北里大学薬学部臨床薬学研究センター 
消毒薬について明治製菓
2003/06精神科領域における服薬指導阿部宏子先生恩方病院 薬剤部 
2003/05エビデンスに基づいた感染対策松永宣史先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部 
デュロテップパッチについて協和発酵㈱
2003/04これからの薬剤師に望むこと斉藤秀樹先生医療法人永寿会 専務理事 
PPIの歴史とオメプラゾールの特徴アストラゼネカ㈱
2003/03抗ウィルス薬ビダラビン外用薬の適正使用持田製薬㈱
がんの痛みからの開放-WHO方式がん疼痛治療法塩野義製薬㈱
2003/01私にもできる心肺蘇生法鬼塚和子先生東京医科大学八王子医療センター看護部(CCU) 日本救急看護認定看護師
透析療法について畑谷重人先生東京医科大学八王子医療センター臨床工学部主査
透析液について扶桑薬品工業㈱
2002/10医療よもやま話工藤武彦先生医療法人社団 朋樹会 御殿山クリニック 理事長兼院長
喘息におけるテオフィリン製剤の役割日研化学㈱
2002/09漢方エキス製剤のいろはカネボウ㈱
2002/07保険の仕組みと医療改訂について鈴木富雄先生東京医科大学八王子医療センター医事課長
服薬指導を支援する薬と体のナビゲーションシステムの紹介岡田寛征八王子薬剤センター
2002/06不整脈の病態と薬物治療五関義成先生東京医科大学八王子医療センター循環器内科
不整脈における塩酸アプリンジン(アスペノン)の位置付け日本シェーリング゙
2002/05電子薬歴の過去・現在・未来松本有右八王子薬剤センター
ファスティックの有用性三共㈱
2002/04心臓カテーテル室のご紹介鍵谷文彦先生東京医科大学八王子医療センター中央検査部
慢性腎不全患者へのリン吸着剤としての炭酸カルシウム(カルタン500)の使用について扶桑薬品工業
2002/03速攻型インスリン使用によるQOL改善と血糖コントロールへの影響佐藤亜希子先生東京医科大学八王子医療センター看護部 
糖尿病患者におけるコ・メディカルの役割とその実際植木彬夫先生東京医科大学八王子医療センター内分泌代謝内科
ヒューマログの特徴日本イーライリリー
2002/02C型慢性肝炎に対するレベトール+イントロンA併用療法についてシェリングプラウ
糖尿病性腎症に対するタナトリルの効果田辺製薬
2002/01冠動脈疾患における最近の治療方法と薬物治療の関わりについて内山隆史先生東京医科大学八王子医療センター循環器内科
バイアスピリンについてバイエル薬品
2001/11電子薬歴とその可能性について宇田明洋八王子薬剤センター
2001/09老年病科、疾患の特徴とその処方~アルツハイマー型痴呆について金谷潔史先生東京医科大学八王子医療センター老年病科
アリセプトについてエーザイ
2001/07喘息患者さんの服薬指導について渡邉清司八王子薬剤センター
最近の経口糖尿病薬についてアベンティスファーマ
2001/06脳内の血圧調節について萩原幸彦先生昭和薬科大学薬理学研究室
目薬の使い方参天製薬
2001/05入院中における糖尿病患者の指導について井上 岳先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部
血糖自己測定の有用性と現状テルモ
2001/04にきびとスキンケア市川眞喜子先生東京医科大学八王子医療センター皮膚科
低刺激化粧品とスキンケアノブ
2001/03消化器外科における診断と治療-最近のトピックス-山本啓一郎先生東京医科大学八王子医療センター消化器外科
インフルエンザの治療ロシュ
2001/02腎臓疾患者の食事療法福元敦子先生東京医科大学八王子医療センター栄養科
ニューキノロンの相互作用第一製薬
2001/01漢方薬の副作用と相互作用に関する服薬指導赤瀬朋秀先生昭和薬科大学病態科学研究室
「HBVの治療」~ゼフィックスの適正使用について~グラクソウェルカム
2000/11医薬品卸の情報活動-FINE DI Weekly-岸本紀子先生福神医薬情報部
アレルギー性鼻炎と薬物治療についてバイエル薬品
2000/07腎移植患者の薬物療法竹内裕紀先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部
免疫抑制剤の適正使用ノバルティスファーマ
2000/06漢方薬の西洋薬の調和ツムラ
喘息治療における経口β刺激薬の役割帝人
アトピー性皮膚炎の生活指導藤沢薬品工業
2000/05新しい臨床薬学教育佐々木忠徳先生昭和大学薬学部臨床薬学教室
降圧薬の中のアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬の位置づけ武田薬品工業
2000/04最近のパーキンソン病の治療薬と注意事項キッセイ薬品工業
21世紀の病棟サテライト業務木村利美先生北里大学病院薬剤部薬品情報試験課
2000/03小児科でよくみられる疾患の生活指導と治療~小児喘息を中心に~岩坪秀樹先生東京医科大学八王子医療センター小児科
「RAの薬物療法」~メトトレキサートを中心として~日本ワイスレダリー
2000/02低用量ピルの使用と注意点ヤンセン協和発酵
医薬品の流通における我々卸業の役割重藤孝志 金子浩勝東邦薬品 (株)福神
2000/01情報とは何か-医薬品情報について考える古泉秀夫先生クラヤ薬品株式会社DIセンター
吸入薬の服薬指導について渡邉清司八王子薬剤センター
薬局における医薬品情報の収集山田美和子八王子薬剤センター
1999/11がん予防とタンポポ増田和夫先生昭和薬科大学植物化学教室
H.pyloriの臨床及び基礎研究について松本有右八王子薬剤センター
1999/09高脂血症薬の最近の話題三共製薬
薬剤師のためのインターネット活用法(基礎編)下平秀夫八王子薬剤センター
インターネットを用いた在庫管理システムの構築後藤孝夫八王子薬剤センター
1999/07トルソプト点眼液について萬有製薬
パーキンソン病について沖田光紀先生東京医科大学八王子医療センター神経内科
ルボックスについて藤沢薬品工業
1999/06ホクナリンテープについてマルホ
H.pyloriの最近の話題について河合 隆先生東京医科大学八王子医療センター第4外科
1999/05サンディミュンについてノバルティスファーマ
臓器移植の現状と展望長尾 桓先生東京医科大学八王子医療センター第5外科
1999/04セディールについて住友製薬
感染性腸炎の最近の話題-当センターの現状-白鳥泰正先生東京医科大学八王子医療センター消化器内科
1999/03バイアグラについてファイザー製薬
経口抗凝固療法剤の最近の話題工藤龍彦先生東京医科大学八王子医療センター心臓血管外科
1999/02フルタイドロタディスクについて日本グラクソ
悪性腫瘍と高カルシウム血症近喰 櫻先生東京医科大学八王子医療センター老年病科
1998/11ローコールカプセルについて田辺製薬
慢性肝疾患の診断と治療高瀬雅久先生東京医科大学八王子医療センター消化器内科
1998/09ニューロタンについて萬有製薬
胃癌大腸癌の化学療法の現状勝又健次先生東京医科大学八王子医療センター消化器外科
1998/07サイトテックについて日本モンサント
今医療は、患者さん主役の時代服薬指導の向上をめざして朝長文彌先生八王子薬剤センター
1998/06今後の製剤剤形-DDSと低コスト製剤-松本光雄先生昭和薬科大学薬剤学研究室 
1998/05関東地区調整機構による1ヶ月病院・薬局実習の概要岡 希太郎先生東京薬科大学臨床薬理学教室 
1998/04保険薬局における添付文書の生かし方望月眞弓先生千葉大学大学院
1998/03喉の病気について藤田博之先生東京医科大学八王子医療センター耳鼻咽喉科
1998/02医療ソーシャルワーカーの日常業務と社会保障制度について大倉民江先生東京医科大学八王子医療センター医療ソーシャルワーカー
1998/01臓器移植法に関する問題とコーディネーターの役割玉置 勲先生(社)日本臓器移植ネットワークセンター
1997/11漢方薬の適正使用と服薬指導田代眞一先生昭和薬科大学病態科学教室
1997/10医薬品の開発と病院における治験薬の取り扱い明石貴雄先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部
1997/09角膜疾患の薬物療法村松隆次先生東京医科大学八王子医療センター眼科
1997/07HRTを中心とした更年期婦人の管理牧野秀紀先生東京医科大学八王子医療センター産婦人科
1997/06潰瘍性大腸炎の診断と治療白鳥泰正先生東京医科大学八王子医療センター消化器内科
1997/05抗血栓薬として期待されるトロンボモジュリン石井秀美先生昭和薬科大学公衆衛生学教室
1997/04前立腺疾患の薬物療法と服薬指導松本哲夫先生東京医科大学八王子医療センター泌尿器科
1997/03私の喘息治療鳥居泰志先生東京医科大学八王子医療センター免疫血液内科
1997/02糖尿病におけるインスリンの経口糖尿病薬の使い方  植木彬夫先生東京医科大学八王子医療センター内分泌代謝内科
1997/01(北里大学病院における)糖尿病患者への服薬指導を中心に厚田幸一郎先生北里大学病院薬剤部
1996/11傷寒論とGoodman Gilman奥山 清先生東京医科大学八王子医療センター薬剤部
1996/09眼科用薬剤の使い方参天製薬株式会社
1996/08今後の服薬指導課の取り組み服薬指導課八王子薬剤センター
1996/07夏によくある皮膚病とその対策市川眞喜子先生東京医科大学八王子医療センター皮膚科
1996/06糖尿病患者の食事療法福元敦子先生東京医科大学八王子医療センター栄養科
1996/051.看護業務とその役割 2.患者の心理について 3.看護の立場から薬剤師に望むこと秋田二子先生東京医科大学八王子医療センター看護部
1996/04高血圧患者への服薬指導服薬指導推進委員会八王子薬剤センター
1996/03小児疾患の特徴田中哲郎先生東京医科大学八王子医療センター 小児科
1996/02救急救命センターの現況とその治療内容池田寿昭先生東京医科大学八王子医療センター 麻酔科
1996/01「処方を考える」を考える内田 寛先生八王子薬剤センター薬局
脳動脈瘤の診断と治療蓮江正道先生東京医科大学八王子医療センター 脳神経外科
1995/12最近の外科治療、癌治療山本啓一郎先生東京医科大学八王子医療センター 消化器外科
1995/10ネフローゼ症候群の病態と治療-薬物療法を主体として-吉田雅治先生東京医科大学八王子医療センター 腎臓内科
1995/09軟膏療法と皮膚疾患の実際市川眞喜子先生東京医科大学八王子医療センター 皮膚科
1995/08アメリカの医療と医療薬学教育を体験して平野俊彦先生東京薬科大学臨床薬理学教室
1995/07多剤耐性菌の遺伝学新井武利先生昭和薬科大学微生物学研究室